「安心R住宅」制度について

既存(中古)住宅を購入・売却に不安を感じていませんか。
古着なら自分の目で確かめてから購入や販売ができるけれど、住宅となると大きいし、床下や屋根など見えない部分もたくさんありますよね。
そんな不安を解消するために国がつくった制度、それが「安心R住宅」制度です。
国土交通省が定めた基準を満たした、安心して購入できる既存(中古)住宅には、目印として、「安心R住宅」のロゴが付与されます。

「安心R住宅」制度とは

「不安」「汚い」「わからない」といった従来のいわゆる「中古住宅」のマイナスイメージを払拭するため、 一定の条件を満たした住宅の広告に、国が商標登録したロゴマークを付けて、 物件選びに役立つ情報を分かりやすく提供する仕組みです。

「不安」「汚い」「わからない」から
「安心」「きれい」「わかりやすい」へ!

「安心R住宅」の主なメリット

・新耐震基準等に適合している。(震度6強~7程度の地震で崩壊・倒壊しないレベルの耐震性)

・専門官の検査(インスペクション)の結果、構造上の不具合・雨漏りが認められないことが確認 されている。

・リフォーム工事が実施されている。

・リフォーム工事を実施していない場合は費用情報を含むリフォームプランがついているため
イメージがしやすい。
※リフォームプランは一例なので、自由に変更が可能。

・外装、主な内装、水まわりの現況の写真を閲覧できるので、リフォーム工事の内容が確認できる。

・いままで実施した点検や修繕の内容や、耐震性や省エネ性能、保険または保証に係る情報などが 報告書にまとめられている。

さらに、

「安心R住宅」なら、
住宅ローン控除の適用が
可能となります。

※住宅ローン控除とは、償還期間が10年以上のリフォームローン等を利用し、一定の要件を満たした増改築等工事を行うときに、 対象となる改修工事費用相当分の年末ローン残高の1%が所得税から控除される制度です。

売却をされる場合は、「安心R住宅」制度を活用することで買い手にメリットを明確に伝えやすく なるため、成約につながる可能性が高くなります。
既存(中古)住宅購入および売買を検討する際は、「安心R住宅」のロゴマークをチェックしてみてください。

ステキ信頼リフォーム推進協会は、
「安心R住宅」制度に基づく
登録事業者団体です。

(平成31年4月26日付)

本協会の正会員(たくみ会員、推進会員、特別会員)で、かつ宅地建物取引業者の方は
「流通会員」として入会が可能です。
流通会員になると、対象物件の公告時に「安心R住宅」の標章使用が可能となります。

PAGE
TOP